読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac上にMacの仮想マシンをたてる

その名の通りです。

何がしたいんだって話はありますが、ちょっとした検証したい時にいつも使っているMacの環境を汚したくないときなどに非常に便利です。

自分の場合は、Boxenの検証環境として使うのが主な目的です。

基本的には以下を参考にすればOKです。 非常に助かりました。

2つ目の記事にもかいてあるように、SOFTWARE LICENSE AGREEMENT FOR OS X MAVERICKS を見ると、

(iii) to install, use and run up to two (2) additional copies or instances of the Apple Software within virtual operating system environments on each Mac Computer you own or control that is already running the Apple Software, for purposes of: (a) software development; (b) testing during software development; (c) using OS X Server; or (d) personal, non-commercial use

と書いてあるので、非商用目的での開発検証用ならば、1つのMac上に2つ仮想マシンを動かしてもOKみたい。なのでライセンス違反にはならないはず。

gemをたたく必要があるのですがMacならもともとRubyが入っているので大丈夫でしょう。

ちなみにこれらの記事はVirtualBox上で動かしていますが、VMWare Fusion 6でも作成したdmgを使えば仮想マシンとして動作させることができました。

こんな感じ。便利ですね!

スクリーンショット 2013-12-09 0,16,35

##追記 ちなみにホストOSはMavericks(OSX 10.9)で試しています。